安全性は問題ないの?

女性
パールクチュールは口の中に入れるモノだから、安全性が気になりますよね。

私も安全性が気になったので、しらべてみました。

↓↓最安値で購入できる公式サイトはこちらです↓↓

安心して使える

女性
いきなり結論から書くと、「パールクチュールは安全性に問題がなくて、安心して使える」といえそうです。

どうして安心して使えるの?

理由1:注意が必要な成分は配合されていない

パールクチュールの全成分を見ても、注意が必要な成分は配合されていません。

たとえば、ホワイトニング系歯磨き粉で「知覚過敏になる」と問題になることが多いのが、過酸化水素水という成分です。

過酸化水素水はホワイトニング効果が強い一方で、知覚過敏につながることがあると言われています。

でも過酸化水素水は、日本での使用が禁止されています。

なので、パールクチュールにも使用されていません。

違う言い方をすると、「パールクチュールは、過酸化水素水が配合された歯磨き粉ほどの効果は期待できない」とも言えますね。

たしかにその通りだと思います。

でも日本ではNGの成分ですし、知覚過敏のリスクは負いたくないですよね。

※全成分は、この記事の下の方でご紹介しています。

理由2:口コミで悪い意見が見当たらない

たくさんの方々の口コミを見てみましたけど、「パールクチュールは体に悪い影響を感じた」というような意見は一つも見当たりませんでした。

以上の2つの理由で、パールクチュールは安心して使えると言えそうです。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
公式サイト【パールクチュール】

全成分

水、ソルビトール、グリセリン、PEG-8、含水シリカ、三リン酸5Na、セルロース ガム、キサンタンガム、ヒドロキシアパタイト、ラウロイルグルタミン酸Na、キッ リトール、クエン酸Na、酸化チタン、マイカ、グリチルリチン酸2K、乳酸桿菌溶 解質、デキストリン、パール、メントール、香料、エタノール、フェノキシエタノール

引用元:パールクチュール公式サイト

まとめ

パールクチュールには注意が必要な成分は使用されていなくて、口コミでも「体への悪い影響を感じた」というような意見はひとつも見当たりませんでした。

なので、パールクチュールは安心して使えるといえそうです。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
公式サイト【パールクチュール】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする